植物工場 植物工場 塩ビ配管Lab 株式会社宮田工業所

お問い合わせ

植物工場 植物工場 塩ビ配管Lab 株式会社宮田工業所

解決事例

CASE STUDY

CASE03 既製品のサイズや耐久性のお困りをオーダー対応で解決します。

お客様の困り事

既成品の栽培用トレイではサイズが決まっているため、植物工場の栽培棚の寸法に合わせた栽培用トレイが欲しいが必要な数量だけ特注サイズの栽培用トレイを製作すると、新たに金型を製作して成型することはコストや納期の問題があり難しい。また、発砲スチロール製のトレイやパネルは洗い難くて壊れやすいため繰り返して長期で使用することが難しかった。

解決

ご希望の形状・サイズでトレイを製作させて頂きました。具体的には弊社で材料の厚さをt=4mm、材料の色はホワイトが良い、栽培棚の幅と長さに合わせた寸法600W×1000L×50Hにしたい、底部と両サイド上部にパネル固定部材を取り付けた内部構造にしたい、塩ビ管に穴加工をしたいなど、お客様のご要望をヒアリングさせて頂いた後に→設計~図面作成~試作~塩ビ溶接加工による量産を行い特注サイズにて栽培用トレイの製作を行いました。
植物工場の栽培棚に合わせて栽培用トレイを製作することができ、必要な数量だけを1台からでも製作することができます。

既製品のサイズや耐久性のお困りをオーダー対応で解決します。 既製品のサイズや耐久性のお困りをオーダー対応で解決します。
結果

栽培棚を自由に設計することができ栽培効率の向上が図れ、栽培用トレイを必要な数量だけ製作することでトータルコストを削減、従来の発砲スチロール製と比較して洗いやすくて壊れ難くなります。
更に洗浄が容易にできるため衛生的で長期で繰り返し使用することが可能となり経済的にもなりました。

既製品のサイズや耐久性のお困りをオーダー対応で解決します。 既製品のサイズや耐久性のお困りをオーダー対応で解決します。
関連製品:栽培トレイ(材質PVC、加工方法:塩ビ溶接) >>

お問い合わせ

CONTTACT

お問い合わせや、資料請求はこちらから。
どんな事でもお気軽にご相談ください。

0567283029